無料屋根調査実施中

0120-34-1634

営業時間 9:00~18:00

古民家の屋根(築120年)

福岡市南区玉川町14番17-203号 株式会社ハウスメンテ代表の石田です。

直方市にて古民家(築120年)の雨漏り補修工事をしてきました。実は2回目・・・・・

いわゆる土瓦。屋根に上がればどこが雨漏りしてもおかしくない状況。私なら中古の家はまず屋根を見て考えますけど、普通は上がってまで見ないですよね。

家の造りはしっかりしていて柱も立派だし、古民家としては高級かも?

よく考えれば、築120年で瓦葺きということは、120年前の当時としては地主、しかも結構なお金持ちの家だったはずです。2階建てだし、天井高いし。

120年前の家って茅葺とかでしょ?

でもこのレベルの屋根になるとメンテナンスは大変です。葺き替えるにしても相当な額を覚悟しないといけないでしょうし、なんせ土瓦は面倒です。私はイヤです。

お金かけたくなければ、雨漏りは対処療法しかありません。しかも保証一切なし!!!

この家利用するんなら雨漏りも風情だと思いますけどね。

上が本日の施工前で下が漆喰塗まっくた後の写真。

やりだしたらキリがないので、もっていったシルガード1袋使い切ったんで帰りました。

また雨漏りしたら連絡あるんでしょうね。

ツッコミ所しかない屋根なんで当分楽しめそうです。

そのうち沖縄の首里城みたいになるかな?

一人で作業すると上がったり降りたり、立ったり座ったり、時間は2~3時間でしたが疲れました。福岡市から直方までの運転も、準備も片付けも一人だし・・・・

皆さんそうされているか????雨降りあとのご報告をお待ちしてます。

アクセス

福岡市南区玉川町14番17-203号

0120-34-164


公共機関でのアクセス:高宮駅徒歩5分

  • TEL
  • お問合せ
  • 協力者募集中