無料屋根調査実施中

0120-34-1634

営業時間 9:00~18:00

ベランダ床の防水は一生モンではない!!です

ベランダは屋外ですので、常に風雨にさらされています。しかもだいたいが日当たりの良い向きにベランダをつくりますので(南か西側)日光による劣化も考えなくてはなりません。

普段は何も考えず、布団干したり、洗濯物干したりしいますが、もしベランダの床がベコベコしだしたら不安ですよね??

 

普通に家の中の廊下や床がベコベコしても不安になりますが、流石に2階で落ちたら2.5mくらいの高さですから無傷というわけにはいきませんよね??

 

直ちに落下!とはいかなくても、しっかり直すまでベランダに載る気にはなりませんよね。

手すりがアルミだからベランダは金属で作ってあると思ったらそうでもありません。

桁は鉄骨だったりしますけど、下地は木で組んであったりします。

 

家のどこがなにでどのようにできているって私もすべて知っているわけではないし、住宅メーカーや家によって作り方や材料は違いますし、、、、

 

今回ご依頼のお宅は桁が鉄骨で木で下地組んで、ベニヤ床の上にゴムシートを敷いてありました。
そのゴムシートの接着が風雨で剥がされ漏水し下地の木が腐ったようです。

腐った木を撤去し、新たに木材で組み、補強し、コンパネで床を作り、その後はウレタン防水を施工する予定です。

 

私が頼まれたのは大工工事まででしたのでここまでです。

 

火災保険申請のための資料は私が作りましたけど。

 

最後になりましたが、今回の工事の経緯は、

 

塗装屋さんが塗装の営業で行ったら、塗装よりもベランダの床を直したい、保険に詳しい知人に聞いたら、火災保険でなおせるかもよって言われたんだけど、それできる??っていわれたので、私に白羽の矢がたったという感じみたいです。

無事火災保険もおり、お客様負担0円でベランダ床下地のやり替え・ウレタン防水施工ができるようです。

 

 

〜    〜    〜    〜    〜
ご感想・ご質問は私のLINEからどうぞ。
Instagram
@jinsuke_ishida
のプロフィール欄のURL
lin.ee/JGilKtF
から友達検索。または「@ishi8」でLINE検索(@マークを忘れずに!)
友達追加すると、メニューにプレゼント欄があり、タップすると
①リフォーム診断簡単リスト
②リフォーム診断シート
③シニア世代 人気リフォームクイズ
④築年数別の劣化ポイント
⑤塗装工事セミナー
を見ることができます。
私が200万払って受けたリフォーム研修の資料の一部です。
今後ちょっとずつ増やしていきますのでお楽しみに!

※いしだじんすけのインスタや・施工事例集(工事金額などを具体的に記載しています)などのこちらのリンクツリーから選んで閲覧できます↓↓是非ご覧ください(「失敗しないリフォームマニュアル」もこちらのリンクからゲットできます)

https://lit.link/jinsukeishida

アクセス

〒811-1344
福岡市南区三宅1丁目5番18-103号

0120-34-164


公共機関でのアクセス:高宮駅徒歩5分

お問合せ・ご相談はお気軽に。
お問合せ・ご相談はお気軽に。
  • TEL
  • LINE
  • メール
  • 協力者募集