無料屋根調査実施中

0120-34-1634

営業時間 9:00~18:00

屋根の上の木の部分とは?知らないと怖い屋根棟板金の構造

少し前の話になりますが、スレート屋根の棟板金が剥がれ飛んでいってる様だ、見にきてもらいたい、とのことで福岡市西区のお宅へ伺いました。

お客様は棟板金とは言われず、屋根のトップの部分と言われてましたが、住所をきき、Googleマップで検索し外観を見て、多分棟板金の事だろうと推測し伺いました。

もし棟板金が飛んで行っていれば雨漏りする可能性もありますので、すぐに補修工事ができる道具と材料の準備はしました。

 

   

少し洋風な突出した部屋のある作りでしたのでわかりにくいのですが、棟板金が飛んでいっており、下地(貫板という木)がむき出しになってます。

貫板と貫板の間の部分(赤の枠のところ)は瓦がなく、下地の上にルーフィング材(防水シート)があるだけで、板金がない状態で雨が降ると瓦の下に雨水が入ります。基本ルーフィング材が敷いてあるので、雨漏りするとは断言できませんが、雨漏りする可能性はあります。しかもルーフィング材はそんなに丈夫かと言われるとそうではありませんし、劣化して破れているところがあるかもしれません。

 

しかも、いつからこうなっていたかわからないとの事でしたので、棟板金があれば濡れたり直射日光を受けることのない貫板も雨ざらし、日ざらしで朽ちていきます。

ご主人が単身赴任中で、3社の見積もりをみて、工事は考える、火災保険は免責20万あるので適用外だろうとのことでした。

ちなみに屋根勾配は6寸ありましたので、作業は一人ではしたくない屋根です。

 

見積もりをとる3社のうちの1社としての意見は

工事内容は貫板交換と板金1本新規取り付けで見積もり金額5万。その他屋根の少し気になる部分の補修込み。

 

こういった部分も火災保険の申請に加えれば、免責金額の20万をオーバーするので、うまくいけば20万を保険会社から払ってっもらい、しっかり屋根の補修ができるのでは?と回答しました。

 

その後2社の意見がどうだったのかわかりません。

工事金額が安い業者があったのか?火災保険の請求金額をもっと高額請求できる業者がいたのか?

結局弊社に依頼はなかったので縁がありませんでしたが、しっかり直されているのであればいいと思います。

今回のお客様は運良く?棟板金が飛んでいったことを近所の方に教えてもらい、弊社よりっもいい条件の業者が見つかったのでしょうからよかったですが、少しタイミングが遅れれば、雨漏りし補修費用はもっとかかってしまったかもしれません。

あと、タイトルにある様に、棟板金は貫板をいう木を屋根の上に敷き屋根に固定した上にかぶせ、横から釘で板金を止めているに過ぎません。

釘止めですので、釘が浮き出ているのはよく見ますし、釘が抜け落ちていることもあります。

屋根勾配のきつい屋根ほど屋根のトップにある棟板金への風当たりは強く、築20年を超えた頃には貫板も劣化し釘が抜けやすくなってます。

一度ガタついた棟板金は貫板からやりかえないと釘(弊社ではパッキンビスを使用します)を古くなった貫板に打っても利きません。

飛んで行かなければ棟板金で直接雨が当たらない貫板ではありますが、横風が強い雨の日などは、棟の内部に雨水が当たり、だんだん貫板の劣化が進みます。

今までは飛んでいかなかった板金が突如飛んでいく。最近では台風シーズン以外でも爆弾低気圧とかいって嵐のような日もありますので、普段から点検をしてもらい、実際に屋根に上がり棟板金の取り付けを触って点検してもらっておきましょう!!

去年の台風の時、窓ガラスにテープを貼っているお宅が多かったですが、屋根の風の当たるところもしっかり風対策をしてください。板金や瓦が飛んでいくと、ご近所に迷惑ですので。

 

 

※「お知らせ」にも投稿しましたが、LINEに登録してくださったら、メニューバー(LINEではリッチメニューと言うらしい)に「プレゼント」の欄を作りました。

 

①リフォーム診断簡単リスト

②リフォーム診断シート

③シニア世代人気リフォームクイズ

ぜひお試しください。

ホームページのLINEをクリックからでも行けると思いますが、いけない場合はID検索「@mmq7443q」(アット・エム・エム・キュー・7・4・4・3・キュー)で検索してみてください。@マークをお忘れなく!「@ハウスメンテ」です。

 

※「わたくし 石田甚助とは?どんな人?」ということで、以前長々と作った作文をカットしながら皆さんに読んでいただけるレベルに修正したものを作りましたので、

興味あったら見てみてください ↓↓のURLをクリックもしくはQRコードからどうぞ

https://qr.paps.jp/TVN8z

 

 

アクセス

福岡市南区玉川町14番17-203号

0120-34-164


公共機関でのアクセス:高宮駅徒歩5分

お問合せ・ご相談はお気軽に。
お問合せ・ご相談はお気軽に。
  • TEL
  • LINE
  • メール
  • 協力者募集